FC2ブログ

ふ~  今何月よ 

更新の仕方忘れちゃったかと思ったけど、体が覚えてたラム母です。
コメントくださった皆様(H系はのぞく、プンプン)におわび、不義理ばっかりの当ブログです。
年取ると、マイペースになっちゃって人様の迷惑なって考えなくなりますねえ。自分が生きていくだけで精一杯というか

そんなラム母につきあって、めっきり熟女になって、体重も増してきた我が家の次女豆柴ラム。
体重9.2って、普通柴としても立派なずっしり感では。
豆柴改め巨柴のラムとして第2の犬生を歩んでいってもらいたいと思うこの頃です。


その体重のせいか、この暑さのせいか、ラムの頭まわりから枯葉納豆臭がただようようになりました。
ので、本日Sプーディ。これはですね、エスプーディと読みます。
子犬の頃、『そろそろシャンプーしようか』などというとそのシャンプーという単語にラムが反応して、おびえた目をすることがありまして。
それからは、エスプーという隠語で、会話をするようになったのです。
ふ~、いろいろ気を使ってしまって、子育てってほんとに大変。




まず下ごしらえから。

200906041116000.jpg

無駄毛のためにファーミネーターをあてられる。ご近所柴は、もうすっかり夏毛に衣替えした子もいるというのに、ラムはまだチョロチョロと無駄毛の排出を止めません。
家でゴロゴロしてるから、毛の抜け変わりがいさぎよくないのでしょうか。



気配を感じてすきあらば逃走しようと目が泳いでいるのをお風呂場に強制連行。
それからは、けっこう激しいバトルが、毎回あきもせず繰り返されてます。
お湯でのばしたシャンプー剤の入った洗面器をひっくり返され、今までどれだけ無駄にシャンプーが流されてきたか、お金がもったいないだけじゃなく、なによりエコじゃない。ってあんまりラム母のガラではないけど、なにしろシャンプーの減りが早かったわけです。

ですので今はこういうの使ってます。いいかどうかは分からないですが、とにかく無駄になることはなくなりました。


200906041409000.jpg



先の細くなってるところから、シャンプー剤が出ますから、濡れた毛にかけるだけ~
あとは、軍手でゴシゴシゴシゴシと、軍手いいですよ、細かいところも洗えるし。
耳の穴のなかから、鼻の穴の中から(鼻の穴は嘘です)、あとは牙もよ~くみがいてあげます。





はーーいっ。ピカピカ柴のできあがりです。
おやつで釣ってるのに無愛想さをかくさないですね。すみずみまできれいにすればするほど無愛想になる。


200906041308000.jpg







これで明日になったらノミダニ薬をつけて、一ヶ月は虫々の心配から解消されますね。
また2週間もすれば、シャンプーバトルはくりかえされるんでしょうが。




200906041410000.jpg


なので、シャンプーが安く売ってたりするとメチャメチャうれしい。
あんまり人気の無かったタイプなのかな。でもラムにはピッタリでした。
花〇さん、製造やめないで



スポンサーサイト

ファーミネーター買いました 



暖冬のせいなのか、はたまたコタツ犬としての日常のせいなのか、いっこうに抜け毛がおさまらないラムです。我が家のすみずみにまで、ラムの毛は入り込んでいるようです。もうそれはあきらめているのですけどね、おちゃわんのご飯の上にラムの毛らしきものがあったって、もう騒ぎゃしません。フッと吹き飛ばして、そのまま食べてます。
しかしですねえ、毎日ブラッシングするのはいいとしても、やりはじめると際限がない感じがしますね。どこでやめたらいいのか分からないっていうか。そこで以前から気になっていたけど、値段が高くて購入を渋っていたファーミネーターなるブラシをとうとう買ってしまいました。一度試してみてから買いたかったのですが、これはペットショップではみかけないですよね。で仕方なくネットショッピングで見てみると、いろんな種類があるようでした。そこで値段的にここくらいだろうというのを選んでみました。




DSC05973.jpg


ブルーツールのMです。ええっ、これで6,500円って感じですね。定価はもっと高いようですけど。







さっそく試してみますか。





グルーミング台(ほんとは食卓)の上に載せられて、ファーミネーターされるラム。トリマーさんがマスクしてるのは花粉症のためですよん。






そしてお約束の・・・この画面。






DSC05976.jpg




やはり、こういうのを撮りたくなります。それにしても、表面の毛は全然抜けず、アンダーコートだけが気持ちよくとれました。10日に一度くらい軽くやっていけばよさそうな気がしました。ファーミネーターはブラシの歯に特徴があって、特許を取っているそうですけど、段々安くなってきているかもしれません。







そして、もうひとつネットで買い物を。






DSC05978.jpg




ハンガリー語の学習CD-ROMですが、パソコンに入れてもどういうわけか動きません(謎)う~ん、どうしたわけでしょう。動作環境はあっているはずなんですが。

それにしても、今までの犬貧乏に加え、ハンガリー貧乏にまでなってきそうなラム家です。とにかく購入したCD-ROMは、なんとか動かして、ひとつでもハンガリー語を覚えなくっちゃと思っているのですけどね。






3週間ぶりようやくシャンプーを 

夏場よりも、犬くささの増加は少ないとはいえ、ジンワリとラム臭さを増してきていたラム。皆さんは愛犬の体臭を、とんこつ系だとか、納豆コンブ臭だとかうまいこと表現をなさっておりますが、ラムのカオリはうまく言いあらわせず、やっぱりラム臭さ。それがもう限界まで達し、だっこしてニオイをかぐと、ツンとくる感じになってしまい、ようやく本日シャンプーとあいなりました。前回から数えると、3週間ちょっと。まごまごすると1ヶ月弱。これじゃ臭うはずです。
犬のシャンプーは、薬浴にそうとうするとのことで、適度な間隔のシャンプーは皮膚病予防にかかせないっていうんですけどね。でもちゃんちゃんと2週間ごとのシャンプーしているうちばかりではないでしょうし、外犬の場合は、ほとんどシャンプーなしということも考えられます。特に柴は外犬の可能性が高いわけですし。なので、この2週間間隔シャンプーというのに、慣れてしまった我が家としては、ラムの愛しい匂いから、ラム臭さの悪臭とかわるのが3週間目あたりからのようです。



DSC05958.jpg


シャンプー後、自分のよだれを全身にまといつけるラム。いくらシャンプーの匂いが気にくわないっていっても。せっかくサラサラになったのにまたガビガビになりそう(涙)






DSC05962.jpg



その間に、ベランダの花に水やりを。このシャコバは5年目でやっと咲きました。私はシャコバの世話がへたで、いつの根グサレさせてましたので感無量。








DSC05963.jpg



だけど残念だけど、花は取りました。お世話をしてくださる方に、鉢を何鉢か預けるので、さっぱりとさせないとね。花は環境が変わると、枯れますので元気で戻ってくるかはわかりません。なんか嫁に出すような心境です。




DSC05971.jpg



母がシミジミと鉢の手入れをしている間、コタツでグーグー寝ていたらしいラム。なんかポーとしてほおがこけたような、気のせいかな。





DSC05972.jpg


母の姿を認めてようやく出てきた。おおっ、のどの下の毛が白い。やっぱり汚れていたのね。今度から臭くなる前にシャンプーするからねえ。



遊びながら歯みがき 

今日は、久々に映画を見にいってきたラム母です。名犬ラッシーでも見るかなと行ってみましたが、やってなかったんです。私達世代では、頭のいい犬というと一番にラッシーがうかびますね。コリー犬=賢いという感じですが、最近だとレトリーバー系が、盲導犬を始めとして人間の役に立つ犬というイメージがあるかな。そういえばポチたまで人気のまさお君もラブラドール・レトリーバーでしたっけ。先日7歳で急逝してしまって残念でなりません、もうすぐ追悼番組もあるようです。
ところで映画ですが名犬ラッシーがだめなら、犬つながりで「犬神家の一族」を見てきました。30年ぶりのリメイクだそうです。感想は・・・そうですねえ、30年前のもよかったからね、今度のもよいですよ。





話は変わって、ラムの歯みがきの様子もちょっとご紹介したいと思います。通常は、皆さんも愛犬の口は歯ブラシでみがいたりするんでしょうね。うちも、仔犬のころから、ラム父母のお古の歯ブラシでシャコシャコ磨くのは日課にしておったのですが、口を開けっぱなしにしておいてくれれば問題はないのですが、どうしても歯ブラシを噛んでしまうくせがなおりませんでした。それならば、すこし道具をかえてみましょうと、今使っているのはこれです。





DSC05740.jpg



なんだと思われますか?そうですタダの手ぬぐいです、お祭りの時に配られるやつ。私が持ちやすくラムも噛みやすいように両端をダンゴ結びにしてあります。













そしてこれが、磨いているところの様子です。手ぬぐいを噛ませてシュッシュッとやります。おダンゴになってるとこをもカミカミさせて。これでどの程度きれいになる効果があるのかは、未確認ですがやらないよりはいいでしょうし、獣医さんにも歯がきれいだねえっと褒められてますよ。なにより遊び感覚で楽しくできるので気にいっております。






DSC05744.jpg



ラム釣りも簡単にできます。フードを食べたばっかりですのであんまり激しくやるのはNGですが。

レインコート買おうかな 

まだ北風ピープーというほど寒くはないんですが、いくらかしばれるなーという朝夕もあるようになってきました。皆様の愛犬はかぜなどひいていませんでしょうか。
今日は、ラムをシャンプー後、タオルドライして、あとは自分の体温でかわかしなさいと、ほっとおいたら、寝たまま震えているのを発見して、あわてて起こしてドライヤーをかけてきっちりとかわかしました。危なかった、もしかしたらそのまま風邪をひかせ肺炎から入院という大変なことになったかもしれません。
シャンプーあとに、ドライヤーでかわかすというのは、最近までやっていたのですが、ここ2~3回は自然乾燥にまかせていたんですねえ。陽気のいい日の午前中にシャンプーするので、なんなく乾いていたような気がしたのですが、さすがに師走の半ばともなればもう無理のようです。





話はかわりますが、ペットフードの会社から、プレゼントのはがきがきたので、先日近くのペットショップへ行ってもらってきました。




DSC05721.jpg


ブランケットでした。サイエンスダイエット・プロ・クラブって書いてあります。これで今年の冬は暖かくすごせるわねラム。ブランケットをもらうついでに、お正月用の振袖も購入したラム母でした。見た感じはオッケーだと思って試着をしないで購入したのが間違いでした。長さはいいのですが胸が入らない。それもそのはず、なんとミニチュアダックス用でした(笑)サイズがあわなければ交換してくれるそうなので、またさがしてみましょう。





今年はお天気がくずれる日が多いようです。レインコートを持っていないラム。いつも適当なものをひっかけて散歩に行きます。たとえばこんな感じ。










DSC05719.jpg



この迷惑そうな顔がなんともいえませんねえ。








仔犬の時に一回シースルーレインコートでお出かけしたことがありました。



画像行方不明


ラム母の力作、浜松ゴミ収集ご指定の特別素材を使用した、完全防水加工です。この時は、玄関から出て、地面につくまでの間に使用不能の状態にラムがしてくれました。それ以来無駄な努力はやめてますが、体格もさだまったことだし、そろそろちゃんとしたレインコートを買ってあげようかしら。