FC2ブログ

ハンガリーですか、ポカーンです 

少しは、寒さが戻ってきてヤレヤレという感じ、それくらい今年の暖冬はひどいです。まあ人間の体は楽ですけどね、地球の体が弱っていくという感じがこわいですよねーー。



そしてラムには罪はないとはいえ、こんなふざけた寝姿を発見してしまいました。






DSC05939.jpg


うふっ、かわいい


じゃなくてこれじゃまるで夏バージョンじゃん。冬の基本のクルリンだんご虫姿にはやく戻ってもらいたいものです。







話が変わって・・・
社員旅行で台湾に行ってきた、東京のお姉ちゃんより、お土産が送られてきました。



ひとつめ。





DSC05952.jpg


ロータス・シードかな。蓮の実のお菓子らしいです。


ふたつめ。





DSC05955.jpg


アワビのスライスとフカヒレ。これは日本語で書いてありますね。ああ、これ早く食べたい・・






再び話が変わって・・
どうやら、ラム家、しばらくハンガリーに行くことになりそうです。ラム父の転勤ですが。ああ、こんな年になって、なぜにこんな苦労が・・・


しかし、ハンガリーって、どこでしょうねえ。




スポンサーサイト



新しい洋服だ~ 

先日のことですが、ラム母は、市でやっている健康診断に行ってきました。3年前までは、簡単な検査をパート先でやってくれていたのですけれど、仕事が変わったので、ここのところしていなかったのですよねえ。しかし人生も半ばを過ぎ(100まで生きるつもりです)いつ大きな病気にかかってもおかしくない年齢になりましたので、ちょっとおっくうだけどいってみるかという感じで、会場である公民館にでかけました。前もって、注意書きとか送ってもらっていましたので、きのうと今日の分のウ○チも持って。私の子供の頃には、直径2cmくらいの容器に入れていったものですが、今はつまようじみたいのに、少しつけていくだけです。医学は進んだのですねえ。

基礎検査、血液検査、尿検査、心電図とやって最後は胃のバリウム検査でしたけど、このバリウム検査っていうのが初体験でした。検査着に着替えたら、暗い場所に案内されると、いきなり、これ飲んでくださいと、小さなコップを手渡されまして、ああこれがバリウムかしらと思うと、これが違うんですねえ。ジュースの素の粉みたいな味がしたと思うんですけど、あとで調べたら胃を膨張させるものですって。はりつけ台みたいなところに立つと、またコップが置いてあって、こちらに本物のバリウムがたっぷりと入っているわけです。ドロロンとしたミルクみたいな味がしたと思うんですけど、一気に一気に飲んでくださいって声がして、奥のほうで、お医者さんらしき人がこっちを見ている様子。
部屋はまっくらだし、あちこちでランプは付いているし、宇宙空間を飛んでる宇宙船のコックピットにいるみたいな気持ちになっちゃいました。しかしそれからが本当の宇宙飛行の始まりだったのですね、おおげさではなくて。バリウムを胃壁に張り付かせるために、台に横たわったままで、体を2回転させたり、何度も上むいたり下むいたり、まっさかさまになったり(はオーバーか)あっちこっちの腰をあげたり、しかもゲップが喉元まで来ていて苦しいのにがまんをしてポーズをきめじっとしているというのを何回か。

う~ん、これは元気なうちじゃないと受けたくない検査だわー。あとは検査の結果待ちですねえ。悪いところがありませんように。悪いところがあったらば、ちゃんと見つかりますように。





このあいだ、東京の長女よりラムに洋服を送ってもらいました。
まず1着目。

DSC05883.jpg


う~ん、マンダム。長女もカジュアルな服装をよくしてますからねえ。まさかラムを男の子だと思っているってことはないしね。







DSC05885.jpg


2着目、これは囚人服を連想しちゃいけないですよね。そんなことを行ってると、もう送ってもらえなくなる。お姉ちゃん、ラムはとっても気にいってるようですよ。




それでは、ラムは女の子であるというのを再確認したいと思います。








DSC05895.jpg



100円ショップで買ったピンクリボンを首輪につけました。ここのところラム父が100円ショップでいろいろ買ってくるのですが・・・・





DSC05890.jpg



この長持ちしそうなカジリ棒でさえ、3分でボロボロに。やはり安物買いの銭失いから脱却できそうにない我が家です。





ようやく降った雨、ルン♪ 



ずいぶん、間遠くなってきたブログ更新でして、まあラムも2歳が近い、まあそんなもんでしょうね。と開き直って・・・


DSC05878.jpg




今日はおいしいものを食べてきましたので、ちょこっとそんなことでも。メンバーはいつものGスカウトのお母さま方。このエンパイヤのランチバイキングです。



ここは、目の前に遊園地もある、いいところです。



DSC05877.jpg


迫力のジェットコースター。





それじゃ、さっそくレストランへ、GO。

DSC05879.jpg





私の1,2皿目。さすが浜名湖が近いだけあって、鰻ドレッシングがありました。





DSC05880.jpg




3皿目とにぎりたて寿司。江戸前のアナゴじゃなくて、浜名湖産うなぎのにぎりです。





DSC05881.jpg




テーブルをみると、いつのまにやらこんなに乗ってました。食べ放題となると容赦を知らない私達です。これから総入れ替えで、2回はお替りをしましたからねえ、底なし胃袋の面々。大量のフルーツとケーキは別バラで楽しみましたし、あっというまの3時間。(エッ、3時間!)








やっぱりラムのことにも触れておきましょう。そうそう、この間ようやっと、雨の日散歩がありまして、レインコートの出番となりました。





DSC05874.jpg




うーん、少しパツパツかな。でもかわいいよ、うんかわいい(汗)








DSC05873.jpg



そんなに目を光らせないでねえ。まるで嫌々着てるみたいじゃない。



でも実際は、レインコートの威力を実感しました。フードは飾りかと思っていましたけど、スッポリと頭を覆ってくれますし、ラムも降ってる雨があまり気にならないようで、ゆっくり落ち着いて歩いてくれて、ウン&チーも無事にできて。ワンコにレインコートなんてねえ、なんて考えていたのが、あさはかでした。便利なものはどんどん試してみて使っていかなきゃね。

ペットショップにて 

最近、日本映画が好調なようでございまして、大変に結構です。ラム母も若いころには、映画見るならハリウッド映画、そうでなくても最悪外人さんが出ていなくっちゃねー、などという感覚でいたものですが、年とともに字幕を目でおうのが疲れてくるようになり、日本語版で見たりしていたのですが、段々邦画でも見てみたいと思うようなものが増えてきて、字幕を追わなくてもいいし、内容もやっぱり日本人にしっくりくるのよねえと、一石二鳥の効果で、見ることが多くなってきた最近の邦画です。


で先日は、ラム父とともに、キムタク主演「武士の一分」見てきました。ラム父といくときは、けっこう気を使います。なにしろチケット売り場に並ぶのが嫌い、スムーズに入ってスムーズに出てくるのが好きな人ですからね。そんな時に便利なのがネットでチケットを買っていく方法です。浜松では、まだネットチケットの利用者が少ないようで、ネット用のチケット機械はいつもガラガラですぐ、入場ができます。普通のチケットブースが長蛇の列の時なんかは、すごく得した気分にもなれますし。しかもなお、お得なことに、夫婦50割引とかで、どちらかが50歳以上の夫婦なら、2人で、2,000円なんですよね、なんと1,600円も安くなります。そんな感じでホクホクしながら入場し、そこでラム母は、ちょっとトイレへ。ラム父には目的の館内に先に行ってもらいました。指定席なので、どうせ中で一緒になれるのですよね。そのあと私も行き、入り口でもぎりのお兄さんにキップを切ってもらって入りました。すると席に着いていたラム父がこんなことをいうのですね。「入り口のお兄さんから、年齢が証明できるものお持ちですかっていわれたんで免許証見せたよ」って。ああ、50割引だからねえ、っていいながら、なんか腑に落ちない私。私だって、50割引のチケットなのに、スルーパス。なになになんで?なんで私はスルーパス?私だって年齢確認してほしかったわよーー。もぎりのお兄さん、おばさんには年齢確認してくれるやさしさを、そんなに混んでいたわけじゃなかったんだから。
まあ、映画のほうは、良いできでしたし、別に文句でもないんですが。





さすがに映画には同行できなかったラムですが、今は赤ちゃんと見れる映画もあるとのことで、愛犬と見れる映画なんかあったら楽しいでしょうね。



お留守番のご褒美というわけでもないんですが、ご近所のペットショップMOMOさんが移転のためにセールをやっているというので行ってきました。ここのショップでは、ラムのしつけをやってもらったこともありました。まずほしかったレインコートですが、いろんなタイプがあるのですね。前足を入れるタイプ、前足後ろ足とも入れるタイプ、背中でファスナーを閉めるタイプ。着せ替え人形よろしく、何度も試着をさせてもらいましたけど、結局一番脱ぎ気が楽なものにしましたら、さつきちゃんのと同じ形のレインコートになりました。これは今度雨が降ったらお披露目しますね。あめあめふれふれ♪




DSC05841.jpg


そして、この首輪。柴らしくて渋かわいいと思いませんか。これはよそいきですね。



DSC05842.jpg



これはサービスでいただいたステッカーです。柴のかたちがよくでてますね。
こら~噛んじゃダメでしょうがラム、これは玄関にはって、あなたの表札になるんだからね。どろぼうよけにもなるはず、セコムさんと同じ効果を期待します。

食器のベタベタ 

みなさま、メリー・クルシミマス
えっ、クリスマスじゃないのかって?まあそうともいいますが、この年になると、そんなに楽しいものでもないですし、歳末の慌しさに拍車がかかるだけって感じですね。







画像行方不明

そうそう、それでいいのよ。ラム家では、もうクリスマスなんて行事は削除されてるんだからね。あんたにもサンタさんはこないけどね。




でもラム母のパート先の社長さんは、毎年クリスマスにはケーキをくださる。なんか、クリスマス完全削除はむずかしそうです。






DSC05737.jpg


お酒のおつまみにもなるチーズケーキって、これを肴に酒を飲むラム父の味覚もどうかなと思います。でも味はおいしかった。




今回お伝えしたいことは、こんなことじゃなくて、愛犬の食器を皆さん、どのように洗っておられるでしょうか、ってことでした。犬のつば、よだれってすごく粘着力がありますよね。



DSC05738.jpg


食べおわってもベロベロをやめない、いやしんぼラムですので、食べ終わった食器は、みごとによだれベットリで、普通のスポンジでこすってもとれやしないんですよね。それに洗剤とかみがき粉とかなるべくつけたくないですし。
以前は、ちょびっとジフとかつけてキュコキュコ洗ったり、まあ少しくらいベタベタ残ってても良しにしたりであきらめていたのですが、どなたかのブログで、アクリルの毛糸であんだものでこすると、よだれもよく落ちますと書いてあるのを見まして、スーパーで買ってきましたのがこちら。







DSC05739.jpg


お湯だけで油汚れも落ちるようなことが書いてあったと思います。だまされたと思って、ラムの食器を洗ってみたら、けっこう感動的にキュッキュッてなりまして、それからずっと使っていますよ。皆さんはどうやって洗っているのかしら、お困りでしたら、こんなのためしてみたらいかがでしょうか。