FC2ブログ

ようやく降った雨、ルン♪ 



ずいぶん、間遠くなってきたブログ更新でして、まあラムも2歳が近い、まあそんなもんでしょうね。と開き直って・・・


DSC05878.jpg




今日はおいしいものを食べてきましたので、ちょこっとそんなことでも。メンバーはいつものGスカウトのお母さま方。このエンパイヤのランチバイキングです。



ここは、目の前に遊園地もある、いいところです。



DSC05877.jpg


迫力のジェットコースター。





それじゃ、さっそくレストランへ、GO。

DSC05879.jpg





私の1,2皿目。さすが浜名湖が近いだけあって、鰻ドレッシングがありました。





DSC05880.jpg




3皿目とにぎりたて寿司。江戸前のアナゴじゃなくて、浜名湖産うなぎのにぎりです。





DSC05881.jpg




テーブルをみると、いつのまにやらこんなに乗ってました。食べ放題となると容赦を知らない私達です。これから総入れ替えで、2回はお替りをしましたからねえ、底なし胃袋の面々。大量のフルーツとケーキは別バラで楽しみましたし、あっというまの3時間。(エッ、3時間!)








やっぱりラムのことにも触れておきましょう。そうそう、この間ようやっと、雨の日散歩がありまして、レインコートの出番となりました。





DSC05874.jpg




うーん、少しパツパツかな。でもかわいいよ、うんかわいい(汗)








DSC05873.jpg



そんなに目を光らせないでねえ。まるで嫌々着てるみたいじゃない。



でも実際は、レインコートの威力を実感しました。フードは飾りかと思っていましたけど、スッポリと頭を覆ってくれますし、ラムも降ってる雨があまり気にならないようで、ゆっくり落ち着いて歩いてくれて、ウン&チーも無事にできて。ワンコにレインコートなんてねえ、なんて考えていたのが、あさはかでした。便利なものはどんどん試してみて使っていかなきゃね。
スポンサーサイト



理想の犬!? 

今年は、ずいぶんと暖かいですけど、朝夕はやっぱり暖房器具のお世話になりますが、皆さんはどのようなものをお使いでしょうか。ストーブ類はいろいろありますね、あとはエアコンとか床暖房とかペチカとか・・・
ラム家では、最近はハロゲンヒーターという便利なものを使っています。手軽に使えて、値段も安価ですもんね。でもそのうちの1台が先日大変なことになってしまったのです。


朝スイッチを入れてしばらくしたところ、いきなりバチッという音とともに、なにかが飛びちり、ヒーター本体からはがあがってました~


恐いし、びっくりしましたけど、飛び散ったものが目に入らないように、手で顔をかばいながら必死でコンセントを抜きましたけど、たまげました。なんの前触れもなく、こんな危険な状態になるなんて、なんなの、これって。。飛び散ったものを見てみると、とがったガラスみたいで、かなり高温だったようで、落ちたところのクッションフロアは焦げてました。
電器屋さんに事情を説明しましたけど、らちがあかず、腹が立ちましたので市の消費者相談に電話しましたところ、ハロゲンヒーターの事故はけっこう多いそうですけど、小規模メーカーが作っていることが多く、修理とか保障の面では、しっかりしていないこともあるそうです。今回壊れてしまったものも、メイドインチャイナで輸入元も聞いたことのない会社でしたので、まだ買って2年しかたってないのですけど、捨てるしかないようです。





DSC05846.jpg



これが問題のヒーター。安物買いの銭失いでした。これからしっかりしたメーカーのを買おうと思いました。火事にでもなったら元も子もなくなっちゃいます。







気分転換にラムの仔犬時代のドロボウマスクでも見ようと思います。



DSC03340.jpg




こうしてみると、ほんとに色素の濃い子ですよねえ。顔も体も黒っぽいところが多いのですけれど、特に目の上のまろ眉が、黒柴のお父さんゆずりで、くっきりとあって、般若の面みたいにみえました。そんな色黒な少女犬だったラムも、もうすでに妙齢な淑女。最近はこんなふうな顔になってきました。






DSC05851.jpg



う~ん、これぞ私の理想としている犬の顔ですね。つぶらな瞳は、あくまでもアーモンド型で、きりりとしまった口元もしっかりブラックラインがありまして唇をめくると歯並びがきれいです。おでこに溝があるのも、体格に筋肉がほどよくついているのを表しているそうです。ラムの顔を毎日なでているうちに、この顔が大好きになってきたのかもしれないんですけどね、やっぱりこういう犬を飼いたいと私はずっと思ってきたと思えてならないんですけど。



これって、ラムにたぶらかされているんでしょうか・・?





ペットショップにて 

最近、日本映画が好調なようでございまして、大変に結構です。ラム母も若いころには、映画見るならハリウッド映画、そうでなくても最悪外人さんが出ていなくっちゃねー、などという感覚でいたものですが、年とともに字幕を目でおうのが疲れてくるようになり、日本語版で見たりしていたのですが、段々邦画でも見てみたいと思うようなものが増えてきて、字幕を追わなくてもいいし、内容もやっぱり日本人にしっくりくるのよねえと、一石二鳥の効果で、見ることが多くなってきた最近の邦画です。


で先日は、ラム父とともに、キムタク主演「武士の一分」見てきました。ラム父といくときは、けっこう気を使います。なにしろチケット売り場に並ぶのが嫌い、スムーズに入ってスムーズに出てくるのが好きな人ですからね。そんな時に便利なのがネットでチケットを買っていく方法です。浜松では、まだネットチケットの利用者が少ないようで、ネット用のチケット機械はいつもガラガラですぐ、入場ができます。普通のチケットブースが長蛇の列の時なんかは、すごく得した気分にもなれますし。しかもなお、お得なことに、夫婦50割引とかで、どちらかが50歳以上の夫婦なら、2人で、2,000円なんですよね、なんと1,600円も安くなります。そんな感じでホクホクしながら入場し、そこでラム母は、ちょっとトイレへ。ラム父には目的の館内に先に行ってもらいました。指定席なので、どうせ中で一緒になれるのですよね。そのあと私も行き、入り口でもぎりのお兄さんにキップを切ってもらって入りました。すると席に着いていたラム父がこんなことをいうのですね。「入り口のお兄さんから、年齢が証明できるものお持ちですかっていわれたんで免許証見せたよ」って。ああ、50割引だからねえ、っていいながら、なんか腑に落ちない私。私だって、50割引のチケットなのに、スルーパス。なになになんで?なんで私はスルーパス?私だって年齢確認してほしかったわよーー。もぎりのお兄さん、おばさんには年齢確認してくれるやさしさを、そんなに混んでいたわけじゃなかったんだから。
まあ、映画のほうは、良いできでしたし、別に文句でもないんですが。





さすがに映画には同行できなかったラムですが、今は赤ちゃんと見れる映画もあるとのことで、愛犬と見れる映画なんかあったら楽しいでしょうね。



お留守番のご褒美というわけでもないんですが、ご近所のペットショップMOMOさんが移転のためにセールをやっているというので行ってきました。ここのショップでは、ラムのしつけをやってもらったこともありました。まずほしかったレインコートですが、いろんなタイプがあるのですね。前足を入れるタイプ、前足後ろ足とも入れるタイプ、背中でファスナーを閉めるタイプ。着せ替え人形よろしく、何度も試着をさせてもらいましたけど、結局一番脱ぎ気が楽なものにしましたら、さつきちゃんのと同じ形のレインコートになりました。これは今度雨が降ったらお披露目しますね。あめあめふれふれ♪




DSC05841.jpg


そして、この首輪。柴らしくて渋かわいいと思いませんか。これはよそいきですね。



DSC05842.jpg



これはサービスでいただいたステッカーです。柴のかたちがよくでてますね。
こら~噛んじゃダメでしょうがラム、これは玄関にはって、あなたの表札になるんだからね。どろぼうよけにもなるはず、セコムさんと同じ効果を期待します。

正月あれこれ 

早いものですね、もうお正月もおしまいの時期になりました。皆さんは、七草粥はお召しあがりになられましたでしょうか。
聞くところによりますと、お正月のご馳走で疲れた胃腸をやさしく労わるために考えられた習慣だそうで、それを思うとラム家では食べる必要はないですので、食べてません今年のお正月は、特にお節を購入することも作ることもなく、いつもの料理をいつものように食べていた感じでした。あえていえば、ナマスと大量の煮物だけは作りましたので、かえっていつもよりはヘルシーな食生活でした。





ちょっとお正月らしかったことといえば、東京にいる長女が遊びに帰ってきたことくらいですかね。さっそくドライブに行きましたところは・・・・


画像行方不明

島田牧之原にあります、お茶の郷。台地になってますからとっても見晴らしがよいです。レストランとかお茶博物館もありますよ。





画像行方不明

お茶を日本に広めた栄西禅師の像の前で。この方のおかげで、こんなにお茶栽培が盛んになったのですねえ。




帰りは、御前崎まで。最近テレビでも宣伝している、なぶら市場です。♪な~ぶらいーちば、なぶらいっちば♪




DSC05778.jpg


大きなカツオがおでむかえです。




DSC05779.jpg



さかなを物色するラム父、今夜は何を食べるかな~






というわけで、お姉ちゃんがいるあいだは、お姉ちゃんにベッタリだったラム。ほんとにたまにしか会わない姉妹ですのに仲良くしてくれてありがたいです。でも一昨日にはお姉ちゃんも東京に帰ってしまい、我が家に普通の生活が戻ってきましたけど、ラムはちょっとさみしいかな。





七草粥に縁がなかった今年ですが、鏡開きには早いけれど、お汁粉を今日のおやつに作りましたよ。栗の渋皮煮をゴロゴロ入れた特製です。





DSC05834.jpg






これはラムには毒ですからね、お母さんが全部食べてあげるから大丈夫よ。


DSC05832.jpg




そんなスネスネな顔で見ないでーー、もうだませませんな。

あけましたね~ 

おめでとうございっますー




ああ、とうとう戌年終ってしまった、でもラム家では、づっと気分は戌年ですから。。今年もよろしくお願いいたします


ラムの散歩はじめは、いつものサナル湖芝生公園へ。







ちょいと水は汚いけど、いいところなんですよ。ワンコの散歩に最高、今年もお世話になりますサナル湖さん。


DSC05760.jpg


その芝生公園で一輪だけ咲いていた、ド根性たんぽぽ。年明けからいいもん見せてもらったわ。ラム食べたり踏みつぶしちゃいけないよ。





そのあとは、初詣にまわりましたが、行ったところは隣の湖西市にあります本興寺、ここは花の寺として、桜の見事なところなんです。


DSC05766.jpg



柴飼いとしてこのラム父の表情はいかがなものか(ちょっとTsumaさんのパクリ)それに比べてラムの顔のりりしいこと、うっとりです(親バカはじめですかね)





DSC05767.jpg



本堂でなぜかポーズをきめるラム父。この本堂の茅葺屋根はすごいですよ、重文ですって。



その後またドライブして、浜名湖周辺を回りました、さすがに水はきれい、牡蠣棚とか、海苔の養殖とかいろいろやってます。そして今までいったことのないところへ。それは、愛知県との県境にある、本坂にある、椿原生林。



DSC05770.jpg



ここは姫街道、昔の人はこんなところを椿見ながら歩いて旅していたんですねえ。熊野古道みたいな感じの道も通りました、江戸時代から変わっていない感じです。







DSC05771.jpg



これが椿の原種かな、小ぶりで素朴な花でした。樹齢200年以上の椿もあるようです、どうりでどれも背が高い。


とっても穏やかな元日でした。そして元日からブログを更新できてなんかゆとりをもった良い1年になるような予感がします。なんかはっちゃきになってきたら、今日のところ見直して、心あらためよっと。