FC2ブログ

お鴨江さんともくれん通り 



暑さ寒さも彼岸まで、春のお彼岸シーズンです。ラム父が仕事から早めに帰ってきましたので、ラムにはやはり季節の節目ごとにお参りをさせたい、そう思った父母は、秋のお彼岸にひきつづき、近所の鴨江神社にお参りに行きました。ここはなかなか由緒ある神社で、故郷が遠くお墓参りにいけない人も、ここにお参りするとお墓に参ったのと同じことになるといいます。ラム父もラム母も関東もんのため、めったにお墓参りに行けませんので、ここでラムともどものお参りです。
いつものように夜店も出てにぎやかですし、裏の植木市をひやかして歩くのがけっこう楽しみなのです。

DSC04325.jpg

お鴨江さん境内にあるお地蔵さんです。長ーいひしゃくで水を汲み、お地蔵さんにかけてあげます。この風物はよくテレビや新聞に載りますので、ああお彼岸がきたなと思うのです。


無事お参りもすんだけどまだ帰るには早い、最近できたべんがら横丁っていうラーメンとやきとりの食のテーマパークにでも行ってみるか、でもラムが入れないんじゃかわいそうだということで、三方原のもくれん通りに行こうということになりました。地元ではミカタバラというんですが、確か歴史ではミカタガハラの戦いとおそわったそのいくさが戦国時代にあったところです。今はのどかなところです。そんなところに1直線に白もくれんが植えてある通りがありまして、全長8キロメートル、街路樹がすべてもくれん。
DSC04328.jpg

いまが盛りと咲いています。走っているうちに暗くなってきましたけど、白い花が夜ににじんで風情ありです。
DSC04331.jpg
こんな木が8キロも続く、いったい何本がというよりは、いったいどこまで続くの~という感じでした。
白もくれんの花の色からは元気がもらえそうな気がします。肉厚な花びらが天を向いてひらいているので、なんて清清しいようすなんだろうと見とれてしまうことが多いです。今年も良い時にもくれん通りにこれてよかった。
お近くの方、まだしばらくは楽しめそうですよ、お出かけくださいね。
スポンサーサイト



コメント

もくれん

きれいですね。夜桜ならぬ、夜木蓮・・・風情がありますねv-33
うちは三方原は「みかたっぱら」って言ってま~すv-10在浜松14年目でございます(笑)すっかり地元民です。
ラムちゃん 以前に会ったときよりお姉さん顔になりましたね~v-238

ラムちゃんはここ最近、表情がぐっと凛々しくなってきたような気がしますねー。いい顔してます。
ラム父母さんがいつも仲良しで、羨ましいです。うちの両親もそんな感じですが(笑)
将来は仲良し夫婦を目指したいんですが、…相手を見つけるのが先ですな…(涙)

もくれん通り、キレイですね!!写真でこれだけキレイなんだから実際に見られたらもっとキレイなんだろうなァァ。
ラムちゃんはいろんな所へ連れて行ってもらったり、ちゃんとひな祭りのお祝いしてもらったり、と本当に嬉しいでしょうね☆・・豆が知ったらきっとめちゃくちゃ羨ましがると思います(笑)。豆も今年、初めての桜を見ることになるのでお花見に連れて行ってあげようと思います。でもきっと『花よりだんご』なんだろうな・・・(汗)。

みかたっぱら~

そういえば蘭丸ママさんたしか霞ヶ関の・・・
大都会に比べれば、ここらあたりはほんとにのんびりしていますね。
しか~し、昨夜べんがら横丁に行ったらば、もんのすごい人でした。熱っしやすく冷めやすい浜松人は新しいものすきですしね。
三方原のじゃがいもおいしいですし、遠州の北海道って感じの台地です。

夫婦で行くのが楽なだけです(笑)

のさんのご両親仲良しなんですかv-290
うちはもう空気と一緒、でもラム父連れていくとラムの世話どんどんやってくれて楽できます。

ラム~のさんに凛々しいってほめてもらったよーって行ったら、ちょっと得意そうな顔しました。親に似てお調子ものでございます。e-352

桜そろそろですね

豆ちゃんも、生まれて初めてのことがいっぱいですね。生まれて初めての正月とか、生まれて初めての春とか。そうして生まれて初めての桜もうすぐ見せてあげられますね。
ラムも花よりだんご派、下ばっかりむいて散歩してるので、桜の木の下に行ったら、あおむけにして桜の花のきれいさを見せてやります。これって犬をいじめてるわけじゃないですから~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する